「家庭用脱毛器だと背中は諦めるしかない!?」


家庭用脱毛器で背中のお手入れをする方法は、家族(母娘姉妹)や恋人(彼氏)に手伝ってもらう以外に方法はありません。
他にもタオルとか柄の長いカミソリとかそれらしいやり方もなくはないですが、どれも脱毛ではないので対策方法としては全然違います。

つまり、手伝ってもらえる人がいないシングル女性の場合、これまでだったら家庭用脱毛器での背中のお手入れは諦めるしかありませんでした。
でも今回、家庭用脱毛器を使いながらの背中のお手入れに、新しい解決方法が登場しました。
そこで、このやり方の是非を検証してみることにしました。
対象となるのは、以下のような女性です。


  • 家庭用脱毛器で背中を含めた脱毛をしたい

  • 家庭用脱毛器の購入を検討中だけど機種は未定

  • 家族にも恋人にも手伝ってもらえない



  • シングル女性が家庭用脱毛器で背中までお手入れする方法とは、ミュゼプラチナムのオンライン脱毛です。
    ミュゼの光美容器を購入して自宅でムダ毛のお手入れをしつつ、手の届かない背中等はサロンでお手入れしてもらえる、というサービスです。
    つまりミュゼの光美容器を購入すれば、サロンでのお手入れも付いてくるってわけです。

    このオンライン脱毛は「ミュゼが初めての方限定キャンペーン」の一環で、1万人限定となっています。
    内容の詳細や空き状況の確認は、(※)ミュゼのキャンペーンページからできます。

    ここではミュゼプラチナムのオンライン脱毛について、以下の点を検証してみました。


  • オンライン脱毛のメリットとデメリットについて

  • ミュゼ以外のサロンと併用する場合の比較

  • 他の家庭用脱毛器のみの場合とのコスパの比較

  • ミュゼの家庭用脱毛器の効果



  • 【目次】


    オンライン脱毛のメリットとデメリット


    ミュゼのオンライン脱毛はウィズコロナ時代の流れに乗った単なる便乗商法的な印象も受けなくはありませんが、実際にメリットはあるのか、検証してみました。


    ■メリット
    家庭用脱毛器メインでも背中までムダ毛処理できる
    ミュゼスタッフによるサポートが受けられる
    サロンに通えなくても自宅で脱毛が進められる


    ■デメリット
    わざわざ予約して出かけなければいけない
    ミュゼが通える範囲内にある人しか利用できない


    第一印象では正直言ってあまり良い印象はありませんでしたが、冷静に考えるとオンライン脱毛も「アリ」かなと思えるようになりました。
    元々家庭用脱毛器でのお手入れを考えていた方なら、選択肢に入れてもいいのではないでしょうか?


    他のサロンとの併用でもよくない?


    ミュゼのオンライン脱毛は言うなれば、「家庭用脱毛器とサロンの併用」です。
    そこで確認しておきたいのが、他のサロンと併用した場合の比較です。
    つまり、ミュゼで施術してもらえる部位を他のサロンでしてもらう場合の料金との比較です。

    《枠》
    ミュゼのオンライン脱毛の料金は、総額で64,800円(税込)、分割払いにすると月々1,800円×36回となります。
    分割払いの場合でも、利息・手数料は0円となっています。
    《/枠》


    ミュゼのオンライン脱毛では、以下の部位と回数をサロンで施術してもらえます。

    ■ミュゼのオンライン脱毛で施術してもらえる部位と回数
    背中上 6回
    背中下 6回
    えりあし 6回
    ヒップ 6回
    ヒップ奥(Oライン) 6回


    もし仮に、他のサロンで家庭用脱毛器と併用するなら、費用はいくらかかるんでしょうか?
    家庭用脱毛器の値段と、上記の部位と回数の料金を調べてみました。


    家庭用脱毛器の値段 商品名 値段(税抜) ケノン 69,800円 ドクターエルミス ゼロ 49,800円 LAVIE(ラヴィ) 49,800円 オーパスビューティー 03 39,800円


    家庭用脱毛器はまだまだたくさんありますが、ここでは紹介しきれないので人気機種に限定しました。
    安い機種だと約4万円なので、あとはサロンでかかる費用との兼ね合いでの判断となります。


    該当部位の料金 サロン名 ジェイエステ エピレ ストラッシュ 背中上 6回 24,000円 29,040円 32,010円 背中下 6回 24,000円 29,040円 32,010円 えりあし 6回 12,000円 14,850円 16,500円 ヒップ 6回 24,000円 29,040円 32,010円 ヒップ奥(Oライン) 6回 12,000円 29,040円 16,500円 合計 96,000円 131,010円 129,030円


    1部位単位での部分脱毛を回数契約できる主なサロンと料金は、以上のようになっています。
    サロンでの脱毛では、こんなにも料金がかかるんですね。
    家庭用脱毛器とサロンを併用するなら、ミュゼのオンライン脱毛の方が安いことが分かりました。


    他の家庭用脱毛器買った方が安くない?


    では、逆のパターンならどうでしょうか?
    もっと安い家庭用脱毛器を買って、背中などはミュゼで施術してもらうパターンです。
    背中等の同じ部位をミュゼで脱毛する場合、料金はいくらになるのか調べてみました。

    サロン名 ミュゼ 背中上 6回 27,600円 背中下 6回 27,600円 えりあし 6回 27,600円 ヒップ 6回 27,600円 ヒップ奥(Oライン) 6回 27,600円 合計 138,000円

    フリーセレクトコースのレギュラープランの値段で、6回だとLパーツのみ半額が適用されます。
    結果はご覧の通り、どんなに格安の家庭用脱毛器を買ったところで、ミュゼのオンライン脱毛より安くはなりませんでした。


    ミュゼの家庭用脱毛器の効果ってどうなの?


    料金では敵わないとなると、肝心の家庭用脱毛器の効果ではどうでしょうか?
    総額でいくら安くても、効果の低い家庭用脱毛器なんて全く役に立ちません。
    実際にミュゼの光美容器を使っている方の口コミから、効果を検証してみました。


    指の毛穴は目立ちにくくなってきました。顔のトーンも毛が減って白くなったように思います。使い続けたいです。





    約1カ月、週2の頻度で使用して、腕と足ともに少しずつ毛が生えなくなってきた!
    一週間放置すると、打ち漏れのところだけ伸びてその他は生えてないor薄い毛が生えている感じ
    これからも継続してツルツルな肌目指すぞ!





    結構毛深かったのですか、太い毛にはスグ効果はある模様!
    vioラインあたりは、速攻で効きます。ただ、薄い毛とかはあまり抜けないかな…
    痛くはないです。サロンも通ってましたが、
    サロンの方が薄い毛は抜けが良いかな。
    専用のローションを買わなきゃなりません。ローションはコスパはよいかも。
    あと、フォトフェイシャル機能はどう効いてるかちょっとよくわからないかなぁ…
    自宅待機中はサロンも行けないので、自宅で好きな時にできるのはとても良いと思いました。30万発打てるから結構もちますしね!




    ミュゼのオンライン脱毛で使うオリジナルの光美容器の口コミは、残念ながらまだそれほど多くは投稿されていませんでした。
    ただ、効果に関してはそれなりに実感できるようなので、安心して使えそうです。


    まとめ


    家庭用脱毛器での背中のお手入れについて、やり方に悩んでいる方は多いと思います。
    これまでは、「自分ではできない」ので「家族や彼氏に手伝ってもらう」しか方法がありませんでした。
    つまり一人暮らしで彼氏がいない家庭用脱毛器ユーザーの女性は、背中は諦めるしかなかったんです。
    ミュゼのオンライン脱毛は、そんな女性にこそ利用して欲しいサービスなんです。

    ここではそんな、家庭用脱毛器での背中のお手入れについてやり方に悩んでいる女性のために、ミュゼのオンライン脱毛の是非を検証してきました。
    最後にここで、まとめておきます。

  • 家庭用脱毛器ユーザーのシングル女性でも背中のお手入れが可能

  • 家庭用脱毛器とサロンの併用ではミュゼのオンライン脱毛が断然安い

  • ミュゼオリジナルの光美容器はそれなりに効果を実感できる

  • ミュゼが通える範囲内にある人しか利用できない


  • 仕事や子育てなどが忙しくて時間がない女性にとって、ムダ毛処理はサロンよりも家庭用脱毛器の方が融通が利いて使いやすいです。
    ですがその反面、家庭用脱毛器では自分で背中のお手入れができないという大きなデメリットもあります。
    ミュゼのオンライン脱毛はミュゼが通える範囲内にある人しか利用できませんが、選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?


    \1万人限定のキャンペーン/
    バナー
    ミュゼのオンライン脱毛の詳細